いつでもキミが主人公

すきだよ!って叫びたい